パンツ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 内科から外科へ。。。

<<   作成日時 : 2007/12/19 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、外科の診察へ行って来ました。
今年検査した小腸透視のレントゲンを持っていき見てもらいました。

狭窄部位は限局的なので切れば良くなるでしょうとのこと。
また最も一般的な、典型的なクローン病の手術とのこと。
いったんレミケードをやるかどうかも聞かれましたが、もし狭窄が進んでしんどい思いをするのは嫌なので、手術しますと言いました。

入院は手術の2日前、手術後、何もなければ、5日くらいで水分が摂れるようになり、2週間くらいでエレンタール、食事が通るようになれば退院とのことでした。
内科の先生には最低1ヶ月と聞いていたので、早っ!、と思いました。
大学病院なのでそんなに長く入院させてもらえないのでしょう。
退院後は自宅療養ですか?と聞いたところ、「別に、会社いけるよ」とのこと。
これまたびっくり、結構早く社会復帰できそうです。
何もなければ。。。

今回は手術の日程は確定ではなく、手術予約ということで帰りました。
日程が決まったら後日連絡ということです。
手術前に麻酔の検査が2日ほどあるらしいです。
なんか落ち着かんなー。


クローン病ブログ・HPアクセスランキング>男性患者

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
内科から外科へ。。。 パンツ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる