パンツ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 退院1ヶ月、定期診察。

<<   作成日時 : 2008/04/14 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日に診察行ってきました。
採決の結果は
白血球数WBC3300炎症反応CRP0.01 とともに正常!
一応血液検査は正常値になりました。

レミケードをしてWBCが下がって、危険な状態だったそうです。
あまり真剣ではなかったような感じですが。。。
2週間前から220024703300と回復してきました。

今後レミケードは使えなくなりましたが、
食べ物に気をつけて、今の調子を維持して行こう。
レミケードが使えなくなたのでプレドニンが処方されました。
炎症も抑えますが、WBCを増やす作用もあるとのことです。

でも症状的には下痢が続いています。
2〜3時間ごとにトイレに行っている計算です
下痢止め(ロペミン)を処方してもらったけど、薬には頼りたくない。
腸の動きを強制的に止める薬なので、お腹が張るし、自然ではないよね。
でも遠くに車で出かけたり、通勤途中でトイレに行きたくなるのは困るので
今の状況では仕方がないか。。。
術後、腸が正常に働くようになるには半年ほどかかるそうです。
それまで下痢止めに頼ることにしよう。

<今回の処方>
エレンタール 4包/日
ビオスリー錠 6条/日 食後
プレドニン 5mg/日 朝食後
ロペミン 4錠/日 朝2錠、夜2錠
メチコバール 3錠/日 食後

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
退院1ヶ月、定期診察。 パンツ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる