パンツ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008三菱ダイヤモンドカップ観てきました。

<<   作成日時 : 2008/06/04 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


今年は名門「東広野ゴルフ倶楽部」での開催。
クラブハウスから練習場、コースまで名門の雰囲気が漂ってました〜!

うちの奥さんの目的の、石川遼君は残念ながら予選落ちでいませんでしたが、
それでもたくさんのギャラリーで大変でした。

深いラフ、うねったフェアウェイ、硬くて速いグリーン。
パットは繊細なタッチ、プロってやっぱりすごいですね。

ラフに入ったらボールが見つかりませんよー。

ショートコースは池がらみ、きっちり距離を合わせていかなければいけません。
コースは超戦略的なのに、トリッキーではなくゆったりとしたたたずまいで、
いかにもいい雰囲気のコースでした。

一度はこういうコースを回りたい。
いったいいくつ叩いてしまうんでしょうか。。。


そうそう、観戦はだいたい片山晋呉プロの組について回りました。
そして最後に、星野英正プロ、諸見里しのぶプロ、上田桃子プロの師匠である江連忠プロに握手してもらいました。
すし石垣プロともハイタッチしました。サービス精神旺盛!
帰ってクラブハウス前では近藤智弘プロがサインしてました。
その他大勢、知ってるプロの生のプレーが見れて感激です。
そう思うと、プロスポーツの中で一番、選手と観客の距離が近いのがゴルフかもしれませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
トーナメント観戦は、本当にクセになりますね。その場の雰囲気を感じるだけでも、何か得られたような気がします。
ワタシもマンシングに行って以来、男子ゴルフの魅力にハマりました。
コウジちゃん
2008/06/04 08:18
>コウジちゃん
プロのドライバーショットはすごく高弾道でした。距離がでる秘訣はそこにあるんだなぁと思いました。谷原プロなどはアイアンはしっかりフィニッシュまで振り切って、キレあるショットを放ってました。
学ぶところ多いです。勉強になります。
pants
2008/06/05 00:57
ハイタッチまでしてくれるなんて
すし石垣プロ魅力ありますね〜 ほんと、身近に感じるプロ選手たち、
A子
URL
2008/06/05 11:26
>A子さん
本日DVD観ました。思わず笑えました(失礼!)。藤井プロは結構ファンキーですね。本ではわからない一面を見ることができて感激です。
勉強になります!
pants
2008/06/06 00:05
私もいっちょ前に、観戦に行くとスコア関係無しにトーナメントコースを回りたくなってしまいます^m^
やっぱり江連プロがきてたんですね〜たしか神戸が拠点ですよね。マンシングには内藤コーチも来てました(^O^)サイン貰えばよかったな〜(ミーハーなやつ・・・)
スシプロは面白いですね☆服装も思わず笑えます(*^O^*)/
うさこ
2008/06/06 00:40
>うさこさん
江連プロですが、来てたどころではなしに試合でに出てたんですよ。
今年3戦して2試合予選通過です。調子いいみたいです。しのぶプロのブログによると練習あんまりしてなくて予選通過は驚異的らしいです。
今回、サインもらう用意してなくて、、、あー、失敗したなぁ。
pants
2008/06/07 00:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008三菱ダイヤモンドカップ観てきました。 パンツ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる