パンツ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 太平洋クラブ六甲コース〜まさに氷のグリーン

<<   作成日時 : 2008/12/10 23:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

月曜日に行ってきました太平洋クラブ六甲コース
天気は快晴、朝の気温は−2℃でした、おーさぶ
コースまでのたんぼ道は霜で真っ白。今年は寒いなぁ。
メンバーの一人が土曜日に風邪をひいてキャンセル、3人でのラウンドとなりました。

太平洋クラブ六甲コースの18番ジャンボ尾崎プロ
「日本で一番美しいホール」と称えたホールです。
それを楽しみに今日はやってきました。
久しぶりのトーナメントコース、結果は如何に

画像

画像


朝8:07スタート、コースへ着いたのは7:00過ぎ。
クラブハウスで紅茶をいただきながらスタートを待ちます。
練習グリーンに出るとまだ周りは凍てついてます。パターでグリーンをつつくと
「コンッ、コンッ」、うーん凍ってる。。。
朝の気持ちいい空気とは裏腹にちょっと不安。

アウトスタートです。
寒さもあってか1番のティーショットは体が回りません。棒みたい。
いきなりのトラブル。5オンの2パットでダボスタート。
まさに氷のグリーン。
止まりません。
日差しがあるところは霜は溶けてるんですが、
まだ土は凍ったまま。固い固い。

2ホール目からは体もほぐれ、いつもの感覚になってきたんですが、
5番ミドル、ついにきました。
グリーン全体が日陰。そうなんです、ついに全体が真っ白のグリーンが登場しました。
画像


セカンドナイスオンしたはずが、カーンッ、コーンッと跳ねてグリーン奥バンカーへ。。。
一瞬カート道があるんかと思ったくらい。悪夢を見ました。
さらにバンカーも凍ってます。。。
写真は3オンしたときのグリーンです。一面真っ白。
ここで初体験したのですが、霜で覆われてるグリーンは激遅。
転がらないんですね。速いイメージがあるのですがボールが雪だるまになって止まってしまいました。
案の定3パットでダボ。
勉強になります。。。

次の6番のグリーンも氷。
そんなこんなで悪戦苦闘もアウトは43の16パット
結構満足。ショートでしっかりパーが取れてるのが好調の証です。

画像

スタート時に説明を受けたのですが、このコースはカラスがイタズラすると!
写真はティーグランドから飛び立つカラスたち
(わかるかなぁ。。。)
カートにあるものを持って行ったり、FWにあるボールを持って行ったりするようです。
僕も12番でFWにあるボールをくわえて持って行かれてしまいました。
それを追いかけて、追いついたんですが、ディボットにボールを入れて松の枯れ枝で隠してるんですよ。
カラスは賢いです。と変なところで感心してしまいました。

画像

お昼ご飯に鍋焼きうどんを食べて温まって、
後半インスタートです。

が、上がり3ホールで罠が待ってました。
16番はHDCP18のホールで唯一バンカーのないホールなんですが、
グリーンが砲台になっており、アプローチでボールが止まりません。チョロチョロしてザックリもしたりして5オンの2パット、トリ。やっちゃったー。

そしてついにやってきました、名物18番ホール
画像

見えますかね〜、左サイドに池がグリーンまで続いてます。
ティーショット、気持ちではFWを狙ってるんですが体が反応して逃げてます。
右ラフへ、この根性なし!
2ndもグリーンまで左サイドは池。
気持ちではグリーンを狙ってるんですが体が反応して逃げてます。
右奥バンカーへ。
そこから乗らず寄らずで、しかも3パットのトリ。やっちゃったー。

しっかりコースにやられた上がりホールでした。。。
気持ちが負けないようにしっかり技術を磨かなくては、と誓ったのでした。

で、後半インコースは、47の19パット
トータル90の35パットでした。
90切れなかったのはちょっと後悔でしたが、ショットの調子はまあまあなので次に期待します。

次回はアーノルドパーマー設計のフォレスト三木
また難しいぞー。


No、Yard、Par、Score、Patの順です。
1 499 5 7 2 ←寒い寒い、体が回りません。
2 290 4 4 1
3 156 3 3 1
4 339 4 5 2
5 370 4 6 3 ←氷のグリーンに跳ね返され、ボールは雪だるまになり、ダボ。。。
6 521 5 6 2
7 144 3 3 1
8 357 4 5 2
9 362 4 4 2

10 529 5 7 1
11 378 4 5 3
12 334 4 5 3 ←パーオンするも連続3パット。難しいです。
13 161 3 3 2 ←6Iで大きいと思ったけどナイスオンでした。
14 546 5 5 2
15 391 4 5 2
16 348 4 7 2 ←砲台グリーンにやられました。まだまだ未熟。
17 187 3 3 1
18 367 4 7 3 ←コースにやられたー。技術も心も鍛えてリベンジします!

EAGLES 0
BIRDIES 0
PARS 7
BOGEYS 6
DOUBLE BOGEYS 3
OTHER 2
DRIVING ACCURACY 29%
PUTTS PER GIR 2.40  ←凍ったグリーンは難しい。。。
GREENS IN REG 28% ←凍ったグリーンに乗せるのは難しい。。。
SAND SAVE 0%
OB 0%

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ〜お疲れ様でした!
去年の年末コンペを思い出します・・・
グリーンが凍っていましたからボールが止まらず、グリーンを何度か往復した記憶が・・・
ショットに自信がもてれば、プレッシャーもねじ伏せられますよね!性格はなかなか変えられないので、やっぱり練習しかないですよね、私も日々技術の向上に努めます
うさこ
2008/12/12 19:48
この悪条件で90はさすが!ですねえ。
まあ 冬場は怪我をしないように のんびりと楽しむくらいでいいですね。  といいながらも ついカツとしてしまいますがね(笑)
とんこ
2008/12/16 23:54
>うさこさん
凍ったグリーンではスコアにならないですね。。。ショットが調子いいので気持ち的にはそれほどダメージではないです。練習は裏切りません!!

>とんこさん
僕も仕方がない90かなぁ、と思っています。これから冬ゴルフですが、芝が枯れてきてグリーン周りがやさしいのでいいスコアを出したいと思ってます。
pants
2008/12/17 01:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
太平洋クラブ六甲コース〜まさに氷のグリーン パンツ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる